FC2ブログ
 
■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■リンク
■QRコード

QRコード

活動報告(5/8)
PS版ペプシマンが見つからないよ・・・ Gダライアス安く?買ったー

5/8(教1-214にて)

 switch文についての講義

【次回予告】
5/13 & /15 ともに教1-214

*分からないことがありましたらコメントに
 また、「こんなことも書いてほしい」ということがありましたらコメントに
 何でもいいからコメントを 茨島のカメレオンクラブ中古2本で50%引き
 コメントの仕方は、記事の名前のところをクリックして下のほうにいくと
 書き込むフォームがあります

そんなことよりガイブレイブⅡっておもしろい?

byシッパイマン
スポンサーサイト





活動報告 | 22:40:47 | Trackback(0) | Comments(5)
コメント
同じく二年時の誰かへ
例の物上げておきます
ttp://www1.axfc.net/uploader/Sc/so/642.zip
2009-05-10 日 16:47:10 | URL | 二年次の誰か [編集]
カメレオンもブレイブもサパーリ・・・・・・

さて、
#include<stdio.h>

void wait (long loop)
{
while(loop--);
printf("testn");
}

int main (void){

while(1){
wait(9999*9999*2);
}
}

このwhileってどんな動作してるんですか?
whileの()は継続条件のはず……?
2009-05-11 月 17:33:40 | URL | 二年次の誰か [編集]
円マークが出力されなかったようです
「n」ではなく「円n」ですorz
2009-05-11 月 17:34:58 | URL | 二年次の誰か [編集]
wait関数のwhileは変数loopをデクリメントしていて(1で引いていて)、loopの値が0(偽)になるまで継続します。(つまりカウントダウンです。)
ちなみに、条件式ではなく数値を条件とした場合、0以外の数を真、0を偽として扱われます。
例えば、if(4){puts("真");}else{puts("偽");}を実行すると「真」となります。
あと、whileやifやforの後にブロック{}がない場合、次のセミコロンまでの単文が実行されます(この例の場合何もしない)。
while文から抜けた後「test」と表示されます。

余談です。
インクリメントやデクリメントは変数++や変数--と書いたときと、++変数や--変数と書いたときとでは、その文が書かれた地点での返される値が違うようです。
変数++と書いた場合、1を足す前に値を返します。
++変数と書いた場合、1を足した後に値を返します。
だから、while(loop--);でループから抜けた後の変数loopの値は-1となります。

main関数のwhileは条件式が常に1(真)なので、break文などが来ない限り無限ループとなります。
このプログラムの場合、無限ループから抜け出す文が書かれていないので強制終了しないと止まりません。

ところで、このblogのコメントでは半角円マークを使えないのかテストしてみたいです。
printf("n");
どうですか。printf関数に改行のエスケープシーケンスを入れたつもりですが、単にnとなっていれば、このblogでは半角円マークが使えないみたいです。
2009-05-11 月 19:50:50 | URL | コリンク(1年次) [編集]
一年次・・・・・・
大体誰か把握www

ほぉ~そんな効果あったのね・・・
全く知らなかったよorz
(´Α`;)中途半端にしかプログラム打ってないからなぁ……
もっと勉強してきます 。・゚・(ノД`)・゚・。
ありがとござましたorz

2009-05-11 月 23:42:47 | URL | 二年次の誰か [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する